薄毛問題と男性のホルモンの関わり方を徹底的に調査!

薄毛問題と男性のホルモンの関わり方を徹底的に調査!

男性のホルモンの内分泌が活発である男というのは20代や30代の時から毛が細くなることが多いみたいです。でも、歳をとる度にスカルプの血液循環の不良や代謝の縮小と言った他の要素も加わり、毛髪が薄くなりやすいのです・・・。

男性ホルモンが抜け毛に影響

抜け毛対策を実行する過程で、男性特有のホルモンが影響を与えているという話を聞いたんです。その中で男性型脱毛症での脱毛に関しては男性のホルモン対策が肝心なのだそうです。

それに関しては素人であるため、専門知識を持つ病院へ行くこと最適やり方となるのだろうと思っました。男性ならではのホルモン対策をやり始めてから1ヵ月半後、驚いたことに頭髪の抜けが日を追うごとになくなりました。

毛の長さ、毛の面積率、成長期の毛根数で、キトサン化CNFが発毛剤リアップ(大正製薬)の有効成分として知られるミノキシジルを上回った。
https://www.sankei.com/life/news/180707/lif1807070001-n1.html

 

女性型の脱毛症の場合はベルタ育毛剤がベストです。
女性型の場合は、男性型とは違って髪が細くなるのが特徴なので、ベルタ育毛剤で髪にコシを与えてあげます。
ベルタ育毛剤の口コミについて詳しく知りたい場合はこちら

2ヶ月以上した辺りには頭頂部のボリュームが大分豊かになったこともあって、目からだと見えませんが、男性独特のホルモンへ何らかの効果が生じたにちがいないと感じてるのです。どのような発毛のためのケアが世間でおすすめなのかとネット内でくまなく検索したところ、私は頭皮マッサージに対して興味を持ったわけです。

 

男性ホルモンだけでなく、頭皮環境も大きく左右

調べた情報では、頭皮や毛根の血液の循環が不良な場合、せっかく増毛のための薬とか頭皮用シャンプーを使っても良い成果を得にくいようです。頭全体手のひらで包むように、そしてまんべんなく指を動かして刺激を加えていかれることがよいみたいなのですよ。

最初は慣れませんが、だんだん続けてみることで安らげる効果もあるとと思いました。

血流が改善するにつれて顔の内側温かく感じて、その上顔の筋肉も鏡を見ると穏やかな印象になってきた感じがししています。私なりにに行ってきた頭皮マッサージではありますが、何だか数週間程経過すれば頭の皮膚の状態が良い方に変わってきたみたいな思いがしています。マッサージケアをしていく内にこれまでの自分の気の持ち方の変化へ繋がるし、他にも発毛の促進の為にもできる事を前向きに考えてくようになりました。